ゆゆログ

東芝 MG03ACA300

久しぶりの記事ですがまたまたパソコンネタを…

先日ふら~っとモニタを買いに秋葉原に行ったのですけど、3TBのHDDがお安くなってたので買ってしまいました(^O^;)

 

モデルは東芝のMG03ACA300です

3TBの7200回転ですねー

ここ最近はWDの5400回転ばっかりでしたので久しぶりの7200回転ですっ

SSDがあるのでデータ置き場はもう5400回転くらいでいい時代ですよね~(・o・)

会社のサーバなんかは2.5インチで15KrpmなんてかいてあるおかしなHDD(SAS)がありますけど。。。

 

3.5インチの東芝HDDを買うのは実は初めてだったりします

2.5インチではだいぶお世話になりました(-.-)

 

レビューなんかを見ると”うるさい”と評判?でした

 

実はこのMGシリーズふつうのDT01シリーズと違うのですっ

サーバとかにつかうニアラインモデルですので24時間稼働向けの耐久性がふつうのHDDより良いものなのです!

それがDT01シリーズの3TBよりも安くなってたのでつい買ってしまったのです…(;・∀・)

 

CFDの茶箱に入ってたので中身はプチプチに包まれてるのかなーって思ったら変なプラケースにそのまま入ってました((

プラケースは割れてるし。。。これ大丈夫なのかにゃ

 

早速フォーマットして、スキャンかけて速度とか測ってみましたっ(`・ω・´)ゞ

161203_01 むにむに

出荷時にテストしているのかわかりませんが、電源投入回数が2回に。

製造はmade in Philippinesでした

161203_02

速度はこんな感じとHDDでは早い方ですねー(ノ´∀`*)

肝心の音はと言うと。。。

 

噂通りといいますか…うるさいです><

ケースに入れててもカリカリと書き込みとかフォーマットしてるときに音がします(ノД`)

 

耐久性はまだ買ったばかりなのでわからないのですけど、ニアライン用なので高いと思って使います!

 

良さそうだったらまた買おうかなっと思いますけどどうも保守用とかの製品が余ったのを安く出してるっぽいので次で回るのはないかもですねー(´・ω・`)

 

通販でも同じくらいの値段で見かけたので、押さえておきたい人は今のうちにっ

 

モニタのお話はまた別の機会に。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation