ゆゆログ

Corsair H100i v2

この間の記事で簡易水冷にしよーなんて書きましたけど…

先日に友達とお茶しに池袋行ったときに時間があったのでパーツ屋さんに行ってしまいました。。。

そこで値引きされて並んでたので…つい買っちゃいました(;´∀`)

Corsairのh100i v2ですねー

クーラーマスター何かの簡易水冷も気になってはいたのですが、5年保証もついてるのでCorsairにしましたっ

ラジエーターサイズは240、120mmファンが2つついてます

またまたCorsair製品は箱を包んでるビニールに保証のシールが貼られてますので捨てないように気をつけましょう

今回の構成ですが…

Corsair H100i v2​

OS Windows10 Pro x64
CPU Intel Core i7 6900k
M/B ASUS X99 Deluxe Ⅱ
メモリ Corsair CMK16GX4M2A2666C16*2 32GB
GPU ASUS ROG STRIX-GTX1080-8G-GAMING
CPUクーラー  Corsair H100i v2
SSD Samsung 960 PRO MZ-V6P512BW 512GB
Samsung 850 EVO 500GB
HDD 東芝 MG03ACA300などなど
電源 Corsair RM850i CP-9020083-JP
ケース Corsair Graphite 600T 白

ENERMAX ETS-T40F-Wからの変更となりますっ

Graphite 600TはH100iに正式対応しているので取り付けも非常に楽でした(*´ω`*)

とり方がダメなのですが全体像です

ラジエーターとポンプヘッドが一体になってます

取り付けずらそうと思いますが、以外に循環パイプが曲がるので取り付けはしやすいのです

あと念のため取り付け前に電源だけ繋いで試運転もしてみましたけど水漏れなどはなかったので安心しましたっ

ちなみに前までの製品は電源供給がペリフェラル4ピンだったりと不便でしたけどH100iは3ピンのコネクタになってるのでスマートになってていいですね~(〃∇〃)

 

ポンプヘッドはこんな感じです。

はじめからグリスが塗られてましたっ

どんなグリスかもわからないので、この間購入したくまさんグリスを使いました

今まで使ってたのはアイネックスのシルバーグリスでしたが熱伝導率が9W/m・kから11.8W/m・kになるとどのぐらい変わるのかにゃ…

ちなみにくまさんグリスのなかの常用POCグリスになりますねー

12.5W/m・kの究極OCグリスは高いんだもん><

専用のコテもついていて、柔らかく塗りやすいグリスでしたっ

シルバーグリスよりも柔らかいのでペタペタと塗れますねー

真ん中に盛るタイプの人とぬりぬりするタイプの人といると思いますが、うちは塗るタイプなのです

CPUクーラー取り替えるときに毎回思うのですけど、LGA2011-3系のCPUはバックプレートを付ける必要が無いので楽でいいですよねー(*´艸`*)

むかーしつかってたLGA775とかですとマザーの裏面にシールで貼り付けるタイプのとかありましたし。。。再利用するときどうするの…(・.・;)

 

取り付けた感じはこんな感じですっ

うーん

すっきりしたー(*´∀`*)

ただ配線がまだぐちゃぐちゃなので時間があるときに整理したいですねー

 

そういえば、BIOS上でCPUファンとしての認識がされずにCPUファンエラーになっちゃいました

4ピンじゃないからかにゃー

BIOS設定でCPUファン認識を無効にすればOKです

あとはCorsair Link使用してみました

実は電源のRX850iにもついているのですけど、うちのマザーはUSB2.0の差込口が1つしかないので使ってなかったのです。

今回はやむなくケースのフロントUSB口を殺しました。(ノД`)

 

さて気になる冷却性能ですが…

 

モードをCorsairLinkでパフォーマンスにしないとあまり冷えません

デフォルトで使うには、ハイエンドの空冷のほうが冷えるかにゃと言った感じです。

 

早速、LINPACKをつかって1時間いじめてみましたっ

モードはパフォーマンスにして4.2GHzにOCしてます。

VIDは1.28Vですね

室温24℃ですが…

CPUpackageで最大で75℃とだいぶ涼しくなりましたね~

まえはCPUpackageが85℃でしたので10度ほど下がりましたね

CorsairLinkの画面です。

写真取るのが下手なので、写真を登録して温度を表示してくれる機能はまだ使ってないのです…

コアの温度差がすごいですけどね…

どうも5コアが10度ほど高くなるので耐性が低いのでしょう(´・ω・`)

 

あとは気にしていたM.2SSDの温度でしたが…

42℃ほどになりました。

空冷のときはサイドフローのファンで風を当ててたのでだいぶ効果があると思っていたのですけど。。。

31℃~38℃くらいでしたのでやっぱり上がるんだなーと言った感想です。

なにかヒートシンク貼り付けたりファン増やしたり。。。何かしら対応が必要ですねー

ただ、960PROからだいぶまともになってきたので、45℃で発熱が止まってくれれば…まだ大丈夫かにゃと言った感じです

 

静音性について

パフォーマンスモードで運用すると、付属の120mmファンが2700rpmで回りますΣ(´∀`;)

爆音です。゚(゚´Д`゚)゚。

空冷のほうが遥かに静かです!

通常アイドルで、マビノギ起動して動画見てーぐらいでも2機のファンがケース上部についているのでうるさいのです(´・ω・`)

これは、120mmファンを取り替える必要がありそうですね。。。

冷却にも影響が出るので今度また漁ってみるつもりですっ

 

水漏れが心配ですが、中途半端な空冷よりもよく冷えます。ただ…うるさいです。

静音性を求めるのであれば、本格水冷するしかないのでしょうね。

冷却性目的で買ったのですけども、一番良かったのがケースの中がすっきりしたーだったりします((

大型のハイエンド空冷をつければ?ともいわれたことがあるのですけど、CPUのPCB基板が曲がっちゃうのも嫌ですしPCケース運ぶときは軽いほうが良いので…

今度120mmファンを変えてみようと思いますっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation